実際にやった事、これからやる事のメモ

ディヴァイングリモワール カードゲームであってカードゲームじゃない
2015-01-26 (月)

ディヴァイングリモワールというゲームはカードゲームであってカードゲームではない。
ただ、カードを使ったゲームである、というべきだろうか。

考え方としては漫画「遊戯王」の世界と同じだと思うと分かりやすいだろうか。
現実の遊戯王TCGとは違い、漫画内のカードゲームは
「この世に3枚しかない青眼白龍」
「この世に1枚しかない神のカード」

と言ったような、レアってレベルじゃない、もはや自分で考えて作ったカードなんじゃないのか?というようなカードが存在した。
現実から見れば次の新カード紹介みたいなモンなので、納得は出来るが漫画内のデュエリストたちは納得していたんだろうか・・・

ディヴァイングリモワールの中でも、似た状況が起こりえる。
例えば★6のカード。これらは現状誰もが入手可能ではあるが、実質存在しないカードとも言える。テキトーに作ったら出来てしまった、という状況でもない限り★6衛兵は存在しないと言っても過言ではないだろう。

他にもEX景品の★6カードに関しても同様と言える。ようするに、1サバにはあるが2サバには存在しない、と言ったようなEX上位が特定サーバーに片寄ってしまった場合も存在は知り得るが存在しないカードと言える。

最後はイベントカードの★6。レアはレアであって希少品であってはならないでも少し触れたが、★4が手に入る=★6が手に入る、に直結しないというか、★5カードですら入手困難だったりするワケだが、その先の★6カードを視野に入れたデッキは、もはや桃源郷のような存在に思えてならない。(例:★6レオ+★6戦乱のトーテム等の減速デッキ)


↓↓

そんな靄の中を手探りで歩くような状態が長く続いてる現在、次の大型アップデートによるシステム面を期待したいのだが、「合成枚数制限の解放」と「★4・★5(★6)練金石」だろうか。

海外の情報が簡単に分かってしまう状態で、バベル商店に★5練金石がない、★7の解放が(発表すら)ない、のではやはり夢も希望も旨味もない。

イベントパックからはイベントカードの★6も出るようにする、とか同時出現カードを★4オンリーにして、イベントカード出現率ももう少し上げる、とか何とかならないモンなんだろうか。



そういえば
2周年記念で散々賑わったオリジナルカード「ブレイブ2」や投票結果の「ティアEX」「ハンナEX」も、ほぼほぼ音沙汰もない。




ハンナの絵は出来たケド、ティアはまだです、みたいな話はどこかで見たかな?そういう話を何故公式のお知らせに載せないのかも疑問かなぁ(´・ω・`)


私自身、リアル都合でゲーム休止とまでは行かなくてもイン時間は減りそうです。短時間でもかなり遊べるし、長時間でも遊べるゲームなので、
運営頑張って下さい!o(`皿´)o

-2 コメント

Beyan
ブルーアイズは最低でも4枚あったけど1枚海馬が破きました(´Д` )

3枚以上同じカードが使えないのは遊戯王と同じですね笑
2015.01.28 16:01 | URL | #7yu2AX4I [edit]
ぱるしおん
>Beyanさん
1枚破ったシーンはあったような・・・
自分の青眼白龍だけが残るようにしたんでしたっけ・・・?

DGで言うジュリエット等イベントカードの赤が現在だと近いんでしょうかね。
存在はするし、誰しもが手に入れられる可能性はあるケド、実質入手不可能に近い。

何とかして手に入るといいんですけどね~
2015.02.03 22:39 | URL | #- [edit]

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。