実際にやった事、これからやる事のメモ

ディヴァイングリモワール 雑記2
2013-08-18 (日)

色々あった日だった
神射手ログ
神射手
DGが尽きてこれ以上の合成は断念。まさかDGなくなるとか予定外だった。
しかもどうでもいいのを最初に失敗してから本命やるぞーとか思ってたモンだからかなり肩透かしをくらった気分。

これ以外にも
10連勝ログ
このログが流れた次には負けましたケドね(;'-')=3

 ↓↓

ランキング常に上位の人とまさかの1v勝利ヽ('▽')ノ。
2vではよく当たってた気がしたケド、1vで当たるって珍しかったなぁ…

内容はかなりお粗末で、初手で握ってたマリタが処理出来ずに終わった感じ。反射で守って重甲で守ってひたすら殴り続けた。早めに出た鼓舞&アウグストも居たり、チラホラとこっちの出した精鋭と張り付いたマリタの処理、どっち優先させる?って選択を迫る感じを意識はしてみた。今日は相手の職が術士だったのでスキルの相性もありそう。狩人とか戦士とか苦手意識もあって負ける事多いもんね。

偽情報で戻すのとストーンで固めるのでは、鼓舞で即出しか浄化の差だけど、いったん相手側に切り込んだユニットが初期位置に戻るのと同じ位置からリスタート出来るのは全然違うからね~


周回
ちょっと無茶やりました。DS貯めたかったのでひたすら周回。
タッチ全巻買ってきたので読みながらオートで財宝H周回してました。

タッチ (1) (小学館文庫)タッチ (1) (小学館文庫)
(1999/04)
あだち 充

商品詳細を見る

このサイズのヤツなので収納幅も取らないし便利。

兜の橙化は失敗。武器も失敗。
デッキに関してはランキング上位に勝てる可能性もある、って事が分かっただけでも満足。
専門化したデッキをたくさん作りたいとは思ってるケド、カードが足りないので妥協案で「対人」「ダンジョン」と2種類の汎用デッキを作ってるだけ。

マジックザギャザリングの「グッドスタッフ」遊戯王の「スタンダード」に当たるらしいケド、この辺のデッキはプレイングにセンスが必要ないのがメリット。コンボデッキは我慢とプレイングにコツがいるので、序盤のしのぎ方や中盤でのユニット展開から後半のコンボへのつなぎ方など、デッキ構築とプレイングでかなり差が出る。

ランキング上位の人で、奇襲とユニコーンを絡めた20枚ぐらいのデッキを組んでいた。奇襲が精通で回りつつユニコーンで手札補充するので純粋に手札の差(ハンドアドバンテージ)がそのまま場に影響して処理出来ずに押し切られた。基本待機値しかコストのないゲームなので恐らく10数ターン以内に全部のカードを引ききって場に出た枚数差で勝つデッキ、と推測。

ドローカードであるユニコーン系は私も集めたいんだけど、
長槍が★4にならないのでそこまで手が回らないYO!

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。