実際にやった事、これからやる事のメモ

ディヴァイングリモワール RSSブログにチャッチャッチャ4
2014-06-17 (火)

今回は最近RSSに追加したばっかりなので、どうかとも思ったケド・・・
ツッコまずにはいられない!!!

6/19追記祭りだヽ('▽')ノワッショイ

MIRIAxさんのブログ「DG日記-オーガと魔術書」属性単一デッキ考察について。
※2サバとしか書かれてないので、記事を最初から全部読んだ感じからニコサバプレイヤーかなぁと推察。RSSにもムーンで登録済み。

そもそもの
※ディヴァイン・グリモワールはそもそも種族統一デッキが終わってるという理論は受け付けません。
これ。DGのパワーバランスは★6を基準としてバランスが取られている、と言う話がある。実際に私もそう思ったので便乗して言わせてもらうケド、何故グッドスタッフと呼ばれる、いわゆる精鋭つめ込みデッキが強いのか、それは質の高い(★5★6の)カードが簡単に手に入るので、ランクの高いカード集めたらグッドスタッフになりました、というのが現状。

ようするに、★ランクが皆同じになった場合、種族統一デッキはグッドスタッフとほぼ同等のデッキパワーを持つと考えられる。

せっかく過去の記事にて「☆6が欲しい。」「また☆の数云々」で★が高ければ~に迫っていながら、この属性単一デッキ考察には首を傾げざるを得ない。

ちなみに、私のいる3サバではゴブデッキのゴブ使いのゴブマニアがいる。一般には「ゴブの人」だと思われていて毎日財宝周回に通う変人だが、実際にはいち早くこの可能性に気付いてゴブを追求するプレイヤーだ。

多少脱線するが、ちょうどサバ統合の前後だったと思うがこの人がデッキのゴブをほぼ★5で揃えた辺りから話は激変した。当初地鬼には魔法攻撃が存在しなかった激弱種族と思っていたものが、偶然にもリル族の追加が追い風になったのも事実だろう。そして時代は奇襲狩人全盛になった時にヨハンという更なる後押しも得た。

そんな偶然や時勢も重なったのは強運とも言えるだろうが、たった一人のプレイヤーの存在が「種族統一デッキ、強いんじゃね?」という印象を確実に他プレイヤーにばら撒いていった結果3・4サバにゴブデッキ、及びゴブ&オーガの蛮族デッキ使いが増え始めたのだ。

そういうサーバーでプレイをしているからこそ、やはり・・・
ツッコまずにはいられない!!!

↓↓

書体はマネて行こうかと思いますが
人間デッキ
シャイン・ミカエル・ヴァルクレイア・アイリアと方向性が反撃か回復かに分かれる。これをしっかり意識していれば低コスト帯のユニット選択を反撃剣士を入れるのか、聖殿騎士やクレリックなど治療役を入れるのか、がハッキリしてくる。

どちらもそれだけだと攻撃力不足に陥りやすいので、傭兵系か騎兵系で補いつつ、衛兵系を壁役に選べば問題ないはず。
特にアイリア回復系は治療役が並んでしまった場合、壁として後ろから一気に前に出れる騎兵系を使うといいんじゃないだろうか。本元で言われているとおり、柔軟性があり、優秀な精鋭も多い人間単一はかなり恵まれている。

精霊デッキ
ステルスと精霊を同一視するのはどうかと思うが・・・
ユフォン・イバラ・ガーディがやはりメインで、フェリ・レインジアは正確には他種族でも強化出来てしまう。
ステルスデッキを組んだ人なら分かると思うが、攻撃力が足りない。精霊単一は★6になってもそこになやまされるんじゃないだろうか。

ガーディの方向に進むならやはり直撃系デッキになってくる。ガーディ+ニケが有名で同時に出す事でニケが即精霊を呼べ、さらに精霊も直撃を撃つ、というモリモリ削ってくれそうなデッキになってくる。邪念やカンヘルも混ぜたくなってくるよね(/ω\)

ほぼ必須と言われる長槍を要する精霊単一も精鋭が強め。本元で言われてる◎の実力はあながち嘘でも無いケド、種族強化は入れないと貧弱さに泣く事になると思われる。


獣人デッキ
トーテム・ラム・ガナード・コノハと多種多様な強化が揃い、デッキ採用率の高いバデン筆頭の狼系がやはり強いのは本元の通り。できればロアも混ぜてあげてね(T-T)

ラムが引けないとただの獣人族のタレ流しになってしまう
引けなくても回るデッキ構築をしましょう・・・
ラムビートなら大体デッキに2枚はあるでしょうし、精鋭としては軽めなので苦にならないハズ。

ラムビート以外だと、戦乱トーテム・ソマリとか減速系かな。コチラも先出しタイプの押せ押せ系。おそらく★5までだと貧弱すぎてデッキとしては力不足になると思う。

警戒がないので、背面頼みになるトコと魔法がほぼない事が不安要素か。まぁ、張り付かれてる時点で獣人単一としてはマズイ気もする。獣人単一は突き詰めたら狼筆頭にガンガン押すタイプになるんじゃないかな。あとは破甲でカバー。
コノハを見ると背水を連想する私は多分どこかオカシイ。それでも獣人には戦士が合ってるんじゃないかな。マリタ・ジャルナ・ティア・シャムと精鋭も押しが強い。減速は職を選ばない気もするが・・・


冥霊デッキ
ジーラ・闇壁・ケルド・エルブカンジュ、本元の言う再生、回帰、霊体、骸骨、吸血が、強いのは確か。でも虚弱も強いってのと、冥霊語る時に不可欠なギラン様も忘れちゃいけない。

コンセプト的につめ込むのもなんだけど、とにかく術士、メテオと相性抜群。ケルドにしろ、ギランにしろ、泣ける。ドクロ系がジーラ+壁で倒せなくなってしまうのはもはや異常事態だとしか言えない。1発のクリティカル・ブロックで全ての計算が狂ってくる悲劇ヽ(`Д´)ノ

この辺に関してはsatsukiさんのブログでも読めば冥霊の魅力が分かります。

ジーラ?メテオ?重すぎるから鼓舞とかいいかな~とか考えたケド、回帰持ちの超加速トリートがいるんだよね(;'-')=3

地鬼デッキ
一般的に評価は低めなのは知ってるが、すでに語ったように3サバには最強のゴブ使いが存在するのだ。まぁ、ゴブ使いなんてその人しかいなかった=ゴブ使いの中で最強、とかいう図式もあったりするケド・・・w

これは本人の言葉だが、「ゴブは特殊能力がない代わり、コスト比最強水準の能力を持ってる」らしい。実際、待機2のチンピラ★5で4/11、★6で5/13というスペック。

どこでも評価が低いオヤブン。グストが2ターンで沈むレベルの潜在能力を持っているとだけ言っておこう。決して私が泣かされたワケじゃないんだからねっ(PД`q)
まぁ、使ってみれば分かる真価とでも言うべきか。見た目じゃ分からない強さってヤツですね。

まず目を引くのが攻撃強化ユニットが2体いるという特徴で、足りない攻撃力を強引に補うことが出来る。
これまででお分かりだろうか。コスト比最強の攻撃力をさらに引き上げる事が出来る、という事。ゴーマ+箱で待機2のチンピラが★5で6/11、★6で9/13になるワケだ。

ちなみに待機7のヨハン、地鬼デッキに投入すると、待機4~5くらい、状況次第では待機3くらいで出てくる。2vで16/42くらいになってた時の見たかな(白目

さて、真面目に言うと、地鬼は精鋭がほぼ待機5のコスト帯に固まっていて、2~3で優秀なモノが多いので、数で展開し精鋭につなげるという非常に分かりやすい構造がある。その上でリルテの能力がかみ合うと、獣人の下手な減速デッキよりも効果がある。呪毒はさらにユニットの1:1交換を加速させる事が多く、処理に困る。

警戒がないので不安要素はあるが、コストが軽めなので、先に出せるユニットでカバーが大事。
多少実体験が多く私情も多分に含まれているが、こんなトコか・・・?

巨人デッキ
本元のMIRIAxさん自身がオーガ使いなので、ここの部分は過剰な口出しは出来ない気もするが・・・
狼の登場で一気に影が薄くなったが、沸血系で復権出来るんじゃないかと思っている。実質キバ・セーアグラーテ・骨の3つなので沸血系やHPの多さで場の生存率を上げ、キバ、セーアグラーテにつなぐ。加速してさらに展開する。

この辺が構築時にしっかりイメージ出来ていれば・・・とは思う。あとはベルセルク、フォギアは守護天使と相性がいい。勿論沸血系も同様、重くてHPが高いユニットには守護天使が抜群なので、鼓舞+オーガ+守護天使という形を理想形に私も少し追っている部分はある。
グッドスタッフでも人気のルビーアイ筆頭に巨人たち全体が、生命ルーンや生命聖印、回復聖印とも相性がいい。

蛮族として組むか、巨人単一か難しい部分ではあるが、やはり警戒がグラビデしかいない以上、軽めのゴブを混ぜる方が得策か?

ちなみにセーアグラーテに関する豆知識。2vや4vの場合、Aさんがセーアグラーテを出して、Bさんが巨人を出すと、Bさんの手札が加速される。つまり召還した巨人の持ち主の手札が加速されるので、全員蛮族で固めた2v4vデッキは面白そう、という事w

魔獣デッキ
正直ここから下は流します。
ナイトメアデッキに関してはかなり練らないと回らない。以前も触れたケド、もうちょい優秀な魔獣が増えたら形になるんじゃないかなぁ。

異界デッキ
単一にする意味が今のトコない。

竜族デッキ
種族強化精鋭がいない竜族はそもそも属性単一という括りになる。
属性単一ならば強いのか?と考えると、そもそも魔法オンリーになるのでグリーゼが突破出来ない。物理も混ぜないワケに行かない。この時点で属性単一から外れる。幼竜だけを同属性とみなしてもグリーゼは突破出来ないでしょうしね(;'-')=3

天使デッキ
人間・獣人と同じ評価○が付くのが分からない・・・
あとは、種族強化精鋭としてはルオ(HP+2)がいますね。

一応天使が多いことによる恩恵を受けられるカードはいくつか存在する
ノエル以外にいるんでしたっけ?
まぁ、何にせよ、強化精鋭が少ない以上、単一デッキにする必要性が見当たらない。

悪魔デッキ
まだ未成熟。


総括
種族単一デッキの真価は★6から。そこを見据えてデッキ強化していく必要があるので、★4~5混じりだと当然グッドスタッフに負ける。地鬼は私情が多めになってる点以外はこんなトコかな。


比較的シナジーを重視~うんぬんとあるけど、天使単一にシナジーも何もあったもんじゃないんじゃないのかなぁ。

冥霊単一は術士~や、獣人は戦士~とか言いましたが、別にその職業に固執する必要はないです。ただ合ってるんじゃないか、と思うだけです。警戒がないからこの職業なら対応しやすい、とかそういうった理由があるので、単一デッキやるなら職業も合わせて考えていくといいんじゃないでしょうか。

当然対応策も考える事になるんですが、ステルスが強いと言っている本元のMIRIAxさんは術士なので、当然ステルスには弱くなります。
神官の私からしたらステルス?あっそ、で済むレベル。審判は関係ないし、30枚デッキの内で無力化されるのはホーリネス1枚だけですからね。しかもステルスデッキのユニットだと反射の突破も難しいはずです。


最後に
種族単一デッキを作る上で、強化精鋭を引かないと勝てないデッキにはしない事が大切。前提として引かなくても回るし戦えるんだけど、精鋭引いたらさらに強い、が理想形。そういう意味でナイトメアデッキなんかはナイトメア引かなくても回る、とかカーバンクル引かなくても回る、ようにするのが凄く難しい。よって、強化精鋭が少ない種族は単一デッキも難しい、となる。異界はともかく竜族のような絡み方が理想で、天使は人間と、悪魔は多分冥霊と、蛮族のような関係でもいいし、他種族とか絡んでいけるともっと面白くなるんじゃないのかな~

またしても単一デッキ考察になったケド、こんなモンでしょうかねぇ

-9 コメント

水菜
>引けなくても回るデッキ構築
数多のラムビートがその壁にぶつかってグッドスタッフに流れていますが
そんなものがあるならぜひとも教えて下さい><
2014.06.17 22:20 | URL | #- [edit]
Miria
どうも、本人です。こんなことになっていたなんて...あ、ちなみにヴィーナスのほうです。
正直☆4~5を中心程度で書くもんじゃないですねotz
☆6が欲しいけど手に入らない系一般市民なのです。

ゴブ使いの方は是非見てみたいです。
天使はHP回復とケイトにシナジーがあったり、共鳴勢の採用で待機5以上+神杖イリア云々...と考えました。多芸さに目を奪われましたが、確かに過剰評価かもしれませんね。
対人1000本ノックしてから出直してきます。
2014.06.18 00:30 | URL | #- [edit]
名無し
>3サバには最強のゴブ使いが存在する

1サバにもたしかゴブデッキでEX戦上位に入ってた人がいた気がします。決勝か準決勝あたりまで行ってた気が・・・
2014.06.18 01:49 | URL | #- [edit]
アカツキ
グリモワもそうなんだけど、カードゲームで、あれとこれでシナジー取って・・・とかって結局机上の空論だよね・・・。

ちょうどいいタイミングで欲しいユニットが、ましてや引いたところで待機値が1ターンでも間に合わなければすべてが崩壊しかねないようなゲームだから、欲しいときに欲しいカードがジャストでだせないこのゲームにおいての統一デッキはロマン以上のものにならないと自分では思っています。(2vはまた別ですけど・・・。)

種族統一の真価は、場に複数いるユニットを強化できて初めて発揮されるものであって、1.2体強化された所で特に脅威を感じないと思う。

☆6前提でデッキ組むのもそもそも現実的じゃないからなぁ。早く点火が実装されればいいんだけど・・・。
2014.06.18 02:05 | URL | #1.200zYU [edit]
名無し
1,2鯖間EXで上位に入ったゴブ使いは2鯖の術師だよ(レン、長槍タッチだったけど)
あれの凄い所は、スキル以外ほとんど☆5蛮族で戦い抜いた事

スペックでの殴り合いで誰にも負けないなら、スペックでの殴り合いに持ち込めばと
ストーン忘却ガン詰みというのは、よい発想だった
あと、蛮族は2種族併せると精鋭絶対数が多いというのは実際、武器なんだと実感した
ただ普通にリルテを使うだけだと、リルテ本体は全くの非力空気にすぎないが
金貨の箱とゴーマがいれば後方火力になるし、同様に只の置物だった箱ゴーマも減速をする
一方通行でなく双方向の強化になりやすく、事故率も抑えられるから種族デッキ中では強い方だよ
2014.06.18 14:03 | URL | #- [edit]
元人間デッキ使用者
人間デッキを使わなくなったのは、新カードが増えてグッドスタッフのほうが強くなったから、、、だと考察にならないので考えてみると、クロスボルトとルーンの存在ですかね。
シャインさん、ヴァルちゃんがクロスで沈む!速射+ルーンで沈む。ヴァルは☆5だと耐えるけど。。。
キーカードが一撃で沈んでしまうのは、種族デッキとしては大問題です。石というのもあったものの、キーカードを複数数枚つむことで対処してきましたが、いまだと精通率もアップしておりなおきついんでしょうね。。
とはいえ、キーカードが数ターンでも生きれば場を押し切れるので、即石でなければそこそこの活躍は見込めますよね。

あとは、ハイプリ、シャイン、等の回復に対して、敵ユニットのダメージのダメージの増大により、被ダメ・回復のバランスが悪くなったことと、互いの与ダメがあがったことで、場にユニットが大量展開しにくくなったことで種族バフの恩恵が受けにくくなり、シャインさん、ヴァルちゃんまですぐ攻撃が届きやられてしまいやすくなったことでしょうか。

警戒ルーンが実装されたことにより、高待機値に組んでも、警戒少なくても、速攻の類にはそこそこの対応ができるようになりましたので、種族デッキも組みやすくなったのではないでしょうか?
2014.06.18 17:57 | URL | #- [edit]
ぱるしおん
>水菜さん
追記その2で大体返答してます。

>Miriaさん
コメ有難うございますm(__)m
返答記事「某所にて」拝見しましたー

・一定の金額や手間の範疇で手に入るカードで遊ぶ
・存在するカード全てから選択したカードで遊ぶ
これはもう完全に別ゲーなんですよね。当たり前の話ですが。


そうなんですけど、その別ゲーやってる人同士が同じ場所でかち合うんですよね・・・
デッキに赤カードが多数混ざってる人と対戦してても次元か違いすぎてて、面白味に欠けるんですよね(;'-')=3
でも、続ける以上は折り合い付けて戦っていかなきゃいけないワケで・・・

>名無しさん(一人目&二人目)
おぉー、さっすが初期サバ@@;

多分蛮族として合わせても、人間・精霊・冥霊・獣人の方が個々で見ても精鋭多い気がします・・・
実際数えてないですが、何となくの印象です。
2014.06.19 20:51 | URL | #- [edit]
ぱるしおん
>アカツキさん
まずシナジーについても誤解があるようだけど、例えば「獰猛狼とバデンと悪知恵を多く入れたので、リュカ・ケイトだけでなく警戒にも聖療撃持ちを採用した。」が全く不可能な机上の空論かと言うとそうじゃないですよね?

本来はそういう幅広いカードプールがあっての事なんですよね。
DGはカードの種類が少ないので机上の空論にしか見えないモノも多いかと思います。

勿論、記事中のガーディ+ニケのような1:1の組み合わせは机上の空論と言っても差し支えない、決まったらラッキーなコンボ要素でしかありません。

人間種族で言うなら白骨st1を思い浮かべて欲しいんですが、聖騎士・聖殿騎士でもたくさん出れば治療が厄介になりますよね?そういう状況を作り、シャインorミカエルを出すようにすればHP増加によってさらに死ににくなる、という風に、1:1コンボではなく、1:複数だったり、2:複数にすればいいワケです。

なので、引かなくても回るデッキにする、というのは勿論、アイリアやヴァルクレイアのように1しかないモノでソレが出る前提で組むと事故ります。出なくても戦えて出たらさらに強い、がやはり理想です。
例:ヴァルクレイアの反撃で倒しまくるぜ!→先制の激3積みで反撃剣士も入れて、先制反撃のダブルアタック狙うぜ!→先制や反撃で強そうなカーティス・ジェームス・イーリャも採用しよう
こうやってるとその内、あれ・・・ヴァルクレイア入れる隙間無いなぁ、とかになります(;'-')=3

>1.2体強化された所で特に脅威を感じないと思う。
これもデッキ次第でしょうか。個人的には邪念ドクロがジーラでHP+になるだけで計算が狂いますし、単なるHP+のイバラの壁まで直撃を撃ってくるとか、どっちから倒そう・・・と悩みます。

追記でも言いましたが、★6前提でデッキ組め、とは一言も言ってません。★6を見据えて強化しましょう、と言ってるだけです。
基本的な強化精鋭は名声商店で買える場合がほとんどです。

2014.06.19 21:00 | URL | #- [edit]
ぱるしおん
>元人間デッキ使用者さん
結局のトコ、スキルの質(★)の向上に対して、強化精鋭が追いついてないんですよね。
上のコメントでも言いましたが、イーリャやスコーピオン、シノンなんかは充分な戦力として数えられると思うんですが、これらも★6が手に入る状態では無いというのと、入手方法の難しさがあります。

つまりグッドスタッフに入るような名声商店系の入手難度に比べ、イベントカードや一般カード(プリ・ハイプリやその他非精鋭ユニット)の入手が難しいのがやはり問題と言えます。

そこの差を埋めるのが進化(点化)だとは思うんですが、★6どころか★5ですら希少品で、★4ですら入手困難な現状がグッドスタッフの台頭を許しているんだと思います。
2014.06.19 21:11 | URL | #- [edit]

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。