実際にやった事、これからやる事のメモ

ディヴァイングリモワール ブログ紹介 その4
2014-02-07 (金)

やらない時はやらない、続く時は続く。こんなモンですよね(;'-')=3
簡単に言うとFC2・アメーバ・ライブドア・シーサー・忍者とブログサービスをやってるトコに行っては調べてるワケなんですケド、そろそろネタ切れというか、探し尽くしたかなぁ?

1鯖 銀月しるくさんのブログです。
さすが1鯖プレイヤー。チラッとのぞくカードが赤くて目に痛い(/ω\)
そういえばドコかでお名前見たような気もする。DGの絵とかも描いてるのかな?
更新頻度は高。

4鯖 洩矢諏訪子さんのブログです。
まだブログ開始から間も無いので何とも言えませんケド、期待しつつご紹介。
術士さんでEx狙ってるそうなので、今後の活躍にも期待。
更新頻度は高。

ちなみにけろちゃんのDG精進日誌「きました、陽炎の洞窟」で触れられているナイトメア。
訂正
運営「間違いでした、ゴメンね、テヘ」
って事になってますのでご注意を・・・


※2014/02/08追記
図鑑風ブログ「きゃすたりあ」です。
公式掲示板に告知があったので追加してみました。誰のブログってワケでもなさそうかな?
現状、コチラのみ、RSSにはブログ名での表示となります。
もしかしたらRSSではなくリンクに移動するかも?
Wikiとは違った趣のある図鑑ブログ。イベント系や追加カードがあった際に期待したい!
カテゴリを上手く使い、リンクによる誘導は参考にさせて頂きますmm

全部読んで来ましたが、たまに執筆者の性格がチラホラと顔を出す辺りはやはりブログなのかな。正直、カードゲーム用語が多すぎて知らない人にはチンプンカンプンなんじゃないでしょうか。という事でウィキペディアへのリンク用意しておきました。読む気があれば深く知る機会にはいいんじゃないでしょうか。

個人的にですケド、斜体って読みにくくないですかね?

メインはここまで(*'▽')ノシ
↓↓

前回触れたSEO対策について少しだけ。
専門の業者じゃないのでここまで考えてブログ運営するのもバカげている気もするケド、目的は聞いていないが「アクセう数を伸ばすにはどうすればいいか」を聞かれたので応じる形です。無反応のブログも寂しいしアクセスが増えるのは悪い事じゃないですしね。

ブログタイトルに「ディヴァイングリモワール」と入っていると検索に掛かり易いです。
例えば「魔王のディヴァイングリモワール攻略」「VIP0の人のディヴァイン・グリモワールのメモっぽいもの」「ディヴァイン・グリモワール日記」「ディヴァイン・グリモワール ちょこちょこ日記」などなど。

これらは検索する時に「ディヴァイングリモワール ブログ」で検索すると引っ掛かりやすい反面、あきらかに専用ブログという看板を背負う事になります。サービス中止や引退でブログもやめるならコレで問題なし。


次にサブタイトルというかブログ説明に「ディヴァイングリモワール」が入っているのも良いです。
例えば「ブラウザゲーム、ディヴァイン・グリモワールのブログです。」「ディヴァイン・グリモワールのことをつらつら書いていくよ!」「ディヴァイングリモワールとか諸々のブログ」などなど。

これはタイトルよりは不利になりますが、ブログ説明なんて簡単に書き換え可能なので、臨機応変に使う事が出来ます。


最後にどちらにも当てはまらないと工夫が必要になります。
これには私も当てはまるので少しだけネタばらしをすると・・・

ブログ内のあちこちに「ディヴァイングリモワール」と書く
今では効果が少なくはなっていますケド、その昔は白背景に白文字で「ディヴァイングリモワールディヴァイングリモワールディヴァイングリモワールディヴァイングリモワールディヴァイングリモワールディヴァイングリモワールディヴァイングリモワールディヴァイングリモワールディヴァイングリモワールディヴァイングリモワールディヴァイングリモワール」と入れておくというSEO対策が実践されていたのも事実です(苦笑)

実際、ブログサブタイトルに「ディヴァイングリモワール ブログ紹介 その4」とか必ずディヴァイングリモワールと入れてるのはその為なんですねぇ。


相互リンクを貼りまくる
これもその昔流行った方法ですね。相互リンクが多ければ多い程、検索上位に来るとか何とか。
404が表示されるようなリンクでもいいから自作自演で貼りまくる方法で昔はイケたらしいが、当然修正されますw
未だにブログやHP作ったら「相互リンクをお願いします」「フリー素材使ったならリンク貼ってください」があるのはこの為ですね。

他にも色々検索に引っ掛かりやすくなる方法はあるようですケド、100%は解明出来ません。というか解明出来るならグーグルで働いてますw

検索エンジンもグーグル・ヤフー・ライブドア・ビーイングとか色々ありますが、それぞれにクセが違うので検索結果にも差が出てきます。会社やお店はこのSEO対策にお金かけるワケなんですケド、何度も言いますが100%分かるならグーグルで働けるほどの力があるって事なんだから、民間の会社にお金払った所で効果はたかが知れてますよw

私自身専門家ではないので詳細は分かりません。ただ、ちょこっと知る機会があれば分かってしまう情報でもあります。
学生にしろ社会人にしろ様々な人がゲームをやってその中で触れ合っているのだから、実社会に少しでも役に立つ情報もあるといいのかな~なんて思ったりもします。

こんな事気にせずダラダラとやってるのが一番気楽で楽しいんですケドね♪

-2 コメント

しるく
わぁーご紹介ありがとーです(*・ω・)*_ _)ペコリ

どこかで・・・ぜ、全鯖のときかなぁヾ(・ω・`;)ノ

ディヴァイングリモワールっていっぱい書く その手があったかΣ(・ω・!


2014.02.08 00:24 | URL | #- [edit]
ぱるしおん
>しるくさん
毎度になりますが、勝手な紹介にコメント頂き有難うございますmm

アメーバだとピグ友?のような特殊なコミュニティがあるのでそちらへアピールしてみるのも一つの手かと。

今は言葉さえ知ってしまえば「ググる」事が出来る時代ですので、本気でアクセス伸ばしたいならSEO対策とかでググって見て下さい。楽しくのんびりやるのが一番ですケドね~

2014.02.08 14:36 | URL | #- [edit]

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。